So-net無料ブログ作成

バイクガレージ作成② [引き渡し後]

製品の選定(確保)が完了したので早速作業に掛かります。
20131104-02.jpg

先ずは土間コンクリートの境目に植わっている玉竜(タマリュウ)
を抜き代わりに玉砂利に変更します(テントの中になる為)

次に土台フレームを仮組みして場所を決めます。
20131104-03.jpg

場所が決まったら振動ドリルで深さ5cm程の穴を数か所穿孔し
コンクリートアンカーを植え込み土台フレームを固定します。

個人的にはここまでが一番大変な作業だろうと考えていましたが
後で思い違いである事を知る事になります・・・。

土台の固定が終わったら屋根フレームを組み立てていきます。
20131104-04.jpg

ここで雨が降って来た為一時作業中断
(天気予報では持つと言っていたのに)

雨が止んでからフレームの組み立てを再開し、最後のテントを
被せる作業となります。

正直これが一番きつかった・・・(舐めてた)結構重量があるうえ
固定の為に引っ張る必要があるのに一人でやると、なかなか
うまく位置出しが出来ない・・・散々悪戦苦闘した結果、何とか
設置完了。(一人で作業しない様注意書きがあった訳だ。)
20131104-05.jpg

弛みを直して(これも大変)、奥に置くスチール棚を組み立てて
作業完了(ここまで一人で約4時間※雨天中断含む)

実際にバイクを入れてみるとこんな感じ
20131104-06.jpg

左右幅は2台(大型1台とスクーター1台)でギリギリですが
奥にはまだ余裕があり、パーツや洗車用具などを放り込んでおけます。

20131104-07.jpg

ファスナーを閉めるとこんな感じでスッキリします。

で、設置は満足な結果に終わったものの、作業を舐めていたつけが
夜になって襲ってきました・・・

肩が痛い、腕が痛い、手首が痛い、腰が痛い、太腿が痛い・・・
まあお約束の全身筋肉痛がやってまいりました。

単なる全身筋肉痛なら良かったのですが、腕から肩にかけては
激痛といった感じで、夜殆ど寝れずに痛い痛い唸っていました(苦笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。