So-net無料ブログ作成
検索選択

バイクガレージ作成① [引き渡し後]

またまた随分ご無沙汰となってしまいましたが
久しぶりに更新ネタが出来たので投稿です。

元々引っ越したら欲しいものとして、初期段階から
バイクガレージの設置を希望しており、その為の
場所も確保してありました。
20131104-01.jpg


この場所に稲葉のバイク保管庫
20131104-00.jpg

を置こうと考えてハウスメーカー・外構業者にもここに
バイク保管庫を置くスペースを確保する事を宣言して
図面上も記載された状態としておきました。

消費税のアップも決まりそろそろ設置をする為に
物置等を設置している業者に現地下見と見積もりを依頼すると
何故か残念な結果に・・・。

・土間タイプだと基礎を作成する際に掘らなければならない場所に
 汚水の点検口があり基礎工事が出来ない為NG
・床タイプだとハイルーフタイプしかなく、設置すると窓の開閉が
 出来なくなる。また、入り口に向かって勾配がある為水平を
 出すと入り口部分で20cmぐらいの段差ができる。
・結論1台しか入らない小さな車庫でないと設置は出来ない

という事であっさり稲葉のガレージの夢は潰えました・・・
最初から計画に盛り込んでいたのに何故?アンマリダ・・・

仕方がないので別の方法を模索、案としては以下の3つ

・カーポートのような屋根だけを設置する。
 (横風等はそのまま入るし価格が意外と高い)
テント型の簡易ガレージを自分で設置する。
 (コンクリートにアンカーの設置が必要・テント部分の耐久性
 で数年毎に交換が望ましい)
・きっぱり諦める

諦めるというのは論外なので、カーポートかテントとなりますが
横風の入るカーポートにガレージ並みの費用を掛けるのは抵抗が
あり、テント型で行く事に決定しました。

そこで目を付けたのが以下の製品
TOSHO GAREASY ロング&ワイド
20131104.jpg

テントタイプとしては価格が若干高めですが、これなら2台程度は余裕で
収納出来るし、テント部分も交換部品として販売しているので、当分
は持ちそう、という事でこちらを発注して自分で設置する事に決定しました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。